2018年5月 軽井沢のシーズンニュース
元のページへ戻る

5/30 旧軽井沢の涼しい
木漏れ日の道
自転車散歩には最適です。

5/30
初夏を告げるアサマキスゲが
咲きました。
5/30
浅間山の南斜面のレタス畑、
朝から夕方までの太陽の恵みと、
霧の影響を受け、,レタスは瑞々しく
柔らかい、この地の特産物です。


5/24  駅正面には緑に包まれた
涼しげな噴水があります。
5/24  新幹線軽井沢駅(左側) ・ 旧軽井沢駅(右側)は駅前に保存されています。
旅の拠点はここから始まります。
5/24  5月に咲いている、街を彩る花々( アヤメ ・ バイカウツギ ・ クレマチス ) 

旧軽銀座

聖パウロ教会

宣教師の銅像
5/18
軽井沢の街は新緑の優しい緑におおわれて、木々を渡る風は爽やかです。

夏鳥のカッコウやホトトギスの鳴き声が静かな森に響いています。

高原の初夏は花々がいっせいに咲いて、町並みは華やかになります。


食べる、見る、ショッピング、ただひたすら歩くだけでも楽しい。
5/12
新緑の雲場池


爽やかな水辺の
風景が楽しめます

一周徒歩20分
5/10 ショー記念礼拝堂

旧軽井沢の森も新緑に包まれています。
5/1 晴、日中気温22℃。浅間山の残雪も
すっかり消えて、5月になりました。

ライラックの珍しい白色の花を見つけました。
高原の花々も早くも初夏に向かっています。
元のページへ戻る