COUNTRY DIARY 2018 APRIL

元のページへ戻る
4/27 ペンション横の
小川で、
カモが昼寝です。

カワラヒワはエサ台で
ヒマワリの種をまき
散らし夢中に食べて
いる。

4/27 プリムラが庭に
咲きました。

4/25 サクラソウが林の中に
自生している。

4/25 自然のルリソウ
(ワスレナグサ)

4/25 ユキヤナギの白い道

4/25 庭の花壇のヴィオラ
今年のカラーです。

4/21 スイセンも陽気に
誘われて

4/19  カラマツの芽吹きも始まりました
4/16 春の温かさに桜がほころび
   メジロが枝に飛んできている。
 
4/12 昨日は夕刻から強い雨、軽井沢の木々や花々には恵みの雨です、
 新しい芽が伸びて春を告げている。
4/9 長かった冬も終わりをつげ、紅梅が咲いて周囲が明るくなりました。
  暖かい南風に乗って、今年も渡り鳥のツバメが飛び交っています。
4/5 軽井沢の林の中に、春一番のコブシの花が咲きました。

4/4 軽井沢町の町花、サクラソウの芽吹きが始まりました。
4/2 信州産のみずみずしいグリーンアスパラガスが市場に並びはじめました。


4/21 スミレはいたる
ところに
群生しています。
 
4/9  紅梅、香りが風に乗って
漂ってきます。


4/10 ヤマブキに似た
山野草を見つけました。

元のページへ戻る