2018年 11月・12月 軽井沢のシーズンニュース

元のページに戻る

11月


冬でも緑が綺麗な
手入れされた針葉樹のコニファー

11/28 冬枯れの風景の森を縫って流れる湯川、
陽射しを受けて水面が光っています。

流れの淵でカモが一羽




カラマツの紅葉が終わると
軽井沢は冬景色になります。

カラマツ並木が続く
晩秋の三笠通り
11/18
日中気温13℃、今年は気温が高めです。
冬は近く、2度浅間山の山頂付近がうっすらと冠雪しました。
御代田町の浅間サンラインからの浅間山の風景。



11/5
歴史ある旧軽井沢の深い森、
木々の樹齢は長く、植栽にも趣きがあり、とてもエレガントです。
落葉も始まり、今月中旬頃までが見頃です。

 このページの一番上へ

 
11/2 標高500〜600mの小諸や佐久のリンゴ園では、サンフジ<蜜入り林檎>の収穫が始まりました。


元のページに戻る
12月

12/28 AM10:00 気温2℃ 晴れ、冬型の季節風が強まり、浅間越えの雪が時々舞っています。



冬晴れの空にくっきりと浅間山の冠雪
12/13
午後3時 晴れ 気温3℃

軽井沢の冬は晴天率80%

ウィンタースポーツが盛んです。

軽井沢プリンススキー場
(新幹線軽井沢駅南口の目の前)

軽井沢アイスパーク入口

6シートのカーリングホール

外周400mの国際公認の
屋外アイススケートリンク
軽井沢アイスパークでは、カーリングやスケートができます。詳しくは(http://www.kazakoshi-park.jp)まで
スケートやカーリングの観戦や休憩ができる大きなふれあいホールもあります。



12/07 夕暮れの午後4時半、気温5℃
初冬の水辺の風景(雲場池)、シーンと静まりカモも休んでいます。

旧軽井沢の初冬の深い林の中
小川の岸の苔むす庭

軽井沢駅前を彩る灯り
静寂の街にも華やかな明かりが印象的


温かな駅構内のクリスマスツリー

このページの一番上へ

元のページに戻る