HOMEへ

THE COUNTRY DIARY

軽井沢 ペンション コックロビンハウス カントリーダイアリー



季節と時刻の移ろいに豊かに表情を変える軽井沢の風景。
林の中に佇むコックロビンハウス周辺の自然観察を日記にしました。


 軽井沢の風景、鳥、草花、田舎の暮らしなど etc・・・ 。

Green Thoughts


2019年9月
September

秋空とサルスベリの木

サニーレタスの畑
2種類のコントラストの色が鮮やか

フジバカマが風に揺れている

野原に咲くツキミソウ
9/19 午後1時、晴れ、気温16℃
信濃追分に出かける、歴史ある宿場町をぬけると、
開けた農地が広がり、レタスの収穫がさかんです。

秋風が吹き抜ける野原に秋の野草が咲き、
赤トンボが飛んでいます。

野原に咲くアキグサ




ニシキギが色ずき始める


秋の午後、窓に光が差し込んで

カンボクの実が赤くなる
9/17 陽ざし、風、気温が穏やかな秋になってきました。
林の木々も少し色ずき、秋草の花が咲いています。

サラシナショウマ

アゲラタム(アザミ科)

ミヤマウメモドキ

サクラタデ



9/8 ススキ、ハギ、コスモス、リンドウ、ルドベキア、ホトトギスなど
秋の野原に咲いている花を、花瓶にさして秋の風情を楽しむ。

白いシュウメイギク

庭に咲いているシュウメイギク

ムラサキシキブ




エントランスポーチの上の
木立ベゴニア
秋には花を沢山付けます

看板サイドのサフィニアの
ハンギング

秋の陽射しが窓から差し込む
ダイニングのテーブル席
9/2 午後3時、気温20℃、先ほどからのにわか雨が止み、
晴れてきて、林の中も明るくなっています。




2019年8月
August


庭に咲く花々も秋草の風情です

シュウメイギクも
咲き始めました
8/31 午前9時半、気温20℃、 林の中はセミの鳴き声が響いています。
コックロビンハウスの周りの木々の間から見える空は澄んだ秋空です、
渡る風も心地よい秋風になっています。



8/27 ルドベキァ(姫ひまわり)、コスモス、ススキが秋風に揺れ季節の変わり目を告げています。




アゲハチョウ
<全体が黒い種類>

キマダラ
<ブットレアの紫色の花>

アゲハチョウ
<青い模様の入った種類>
8/25
庭の花々に
蝶がとまっています。


赤トンボも数匹飛んで
います。




ミナズキ

トレニア〈夏スミレ〉

ブットレア
8/8 盛夏、気温25℃、夏の陽射しを浴びて庭の花々も旺盛に生育して咲いています。

コリウス

薄紫のシオン

木立ベゴニア〈観葉〉




HOME 館内ご案内 料理 カントリーダイアリー アクセス
プラン一覧 空室情報ご予約 周辺見どころ サイクリング・スポーツ Eメール

軽井沢 ペンション コックロビンハウス

軽井沢 ペンション コックロビンハウス

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2433-11
TEL.0267-46-2598 FAX.0267-45-6328
http://c-robin.com/ 

このページの一番上へ