軽井沢 ペンション グルメの館 コックロビンハウス

オーナーシェフは元レストランを経営

          
 
 SINCE 1986
窓越しはリスの住む森、ゆったりとした一時を

謹賀新年
昨年中は色々とお世話になり
ありがとうございました
今年もよろしくお願い申し上げます


 小川のほとりの
清涼な環境に立地  小鳥の唄が聞こえてくる

カントリーハウスの静かな午後
         
木漏れ日が輪を描くテラス

可憐な花が新しい季節を教えてくれる
         
オーナーシェフは元レストランを経営

手間暇そそいだディナーは

信州の味覚がたっぷりと

温かい家庭的なサービスが魅力



(新型コロナウイルス感染拡大防止に当たってのお知らせ)
コックロビンハウスではチェックインに際して直接対面を避け、
お客様全員のマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温と
本人確認をお願いいたしております。

なお、施設の消毒・換気の徹底や人数・時間制限などの
社会的距離置きなどに注意を払い。

食事の際にはコース料理【一品ずつ順番に個別提供
する方法】で工夫しております。

食卓の飛沫防止の為のアクリル板の設置。

お客様が安全・安心に過ごして頂けますよう努めてまいります、
何卒ご協力の程よろしくお願いいたします。


 「軽井沢 ペンション コックロビンハウスのページです」
                              


館内は禁煙となっています。」
「ワイヤレスLAN環境(Wi-Fi)のご用意あり。」
  ホーム   カントリーダイアリー 
  館内ご案内    アクセス
  料理    サイクリング・スポーツ
  プラン一覧   周辺見どころ
  空室情報 ご予約  
6月、バラの香りが漂うガーデンテラス
初夏の庭
定評あるフレンチディナーを味わい、小鳥がさえずる林の静かなひとときを・・・。
小川沿いの清涼な環境に立地 南に面した明るいリビング シンプルで清潔なゲストルーム 夕暮れとともにキャンドルが灯る ホームメイドケーキ 静かな読書コーナー
季節感を大切にしたディナー フレッシュな味覚に出会う朝食 ソフトな座り心地の藤椅子 前菜には口当たり上品なワインを添えて バースデイケーキ付きプランもあります。 夏向きフレンチディナー
 上の写真をクリックすると大きくなります。
 このページの一番上へ

  軽井沢の詳細情報   


コイカル

ヤマガラ

シジュウカラ

アカゲラ(キツツキ類)
浅間山の山麓に位置する軽井沢、清涼な環境の林が広がり、
コックロビンハウスの周辺にも多くの野鳥が生息しています。
窓越しの餌台には、次々といろんな種類の鳥たちが来ています。
夏鳥、冬鳥など季節のバードウォッチングが愉しめます。
 

♂マガモ

♂♀キンクロハジロ

チョウサギ

カルガモ

2022年  軽井沢のシーズンニュース

標高1000㍍の軽井沢、閑静な林の風景、美術館巡り、
古い教会、旧軽井沢のエレガントな街歩き、etc・・・。

避暑地の名に相応しい歴史を感じます、
そんな静かな林の中に佇むコックロビンハウス

1月


雪を頂く浅間山
1/10
晴れ、午後3時気温-3℃
旧軽井沢の林の道を歩く
静まり返った林の中
針葉樹の大木が続く道
遠くからヒヨドリや
オナガドリの鳴く声がする。

雲場池に立ち寄る
陽だまりの水面に水鳥の、
群れが集まっている。

冬景色の雲場池

澄んだ水面に映る水辺のコテージ

マガモ、カルガモ、コガモ、
キンクロハジロなどの渡り鳥

冬の風景に映える
クマザサの緑


木陰には雪が解けないで残る


冬でも苔むした庭は
緑の絨毯

林の中に佇むカフェで
くつろぐ一時


2021年  軽井沢のシーズンニュース

12月



鳥の巣の様なヤドリギ


ヤドリギは近くで見ると
オレンジ色の丸い実と
緑の小葉が密集

大きな木に張り付いて
冬の過ぎるのを待つ



低木はワラのコモで
巻かれ、防寒されている

林の中では小枝も
整理されて来春の
木々の芽吹きを待つ



冬晴れの空に白樺の大木
12/19 晴れ、正午気温0℃
浅間越えの雪が時おり舞い、近所のコテージの
庭も冬支度が終わり、静かです。

ウメモドキの実は
ヒヨドリがついばむ

コックロビンハウスの
クリスマスリース

冬を告げる
カンボクの赤い実

軽井沢アイスパーク
屋外400m国際公認スケートリンク

カーリング競技は
人気上昇中

軽井沢アイスパーク カーリングホール
氷上に競技の熱気が溢れる

11月

11/17 晴れ、午後3時気温10℃
晩秋の林の路を歩く、木々は殆ど落葉し、明るい陽の光が
苔むした庭に差し込んでいる、所どころに紅葉のモミジが残り、
鮮やかな色で秋の終わりを告げている。

湖畔の落葉


小さなコテージにも
落ち葉が降り積もっている

庭の落ち葉も掃き集められている

澄んだ水面を悠々と・・・

晩秋の雲場池

マガモ、カルガモ、コガモ、
キンクロハジロ、オシドリなど
数種類が越冬する

コバヤマモミジ


浅瀬の川底に沈む落ち葉

小川の流れにかかる橋
北アルプスの山々が雪化粧し、サンフジ種のリンゴが収穫期を向え、
シベリアから渡り鳥のコハクチョウが犀川ダム湖に集まり始めている
などのニュースが流れています。

10月



ノムラカエデ

秋晴れの浅間山、火口からの噴煙も北風にたなびいている


ヒトツバカエデ
10/21 秋らしさが日々深まり、午後3時、気温5℃
昨日の早朝、浅間山の頂上付近がうっすらと初冠雪、
冬型の気象です。

カンボクの実は秋が深まると
赤い実がいっそう青空に映えている


リュウノウギクは
木陰に咲く
可憐な秋草の花

コゴメヤナギの大木、繊細な小葉が
午後の日差しを浴びて白く見える





薄紫のシオンとキマダラ蝶

季節の移ろいで白色からピンク色に
変化するミナズキの花


白いクジャクソウ
10/2 秋の訪れにより、林の木々や草花の彩も変わってきます、
大きなモミの木の上から、ヒヨドリやオナガの鳴き声が聞こえてきます。

ムラサキツツジの葉も
色ずき始めている

カエデの落ち葉は
とてもカラフル

ナツハゼの木の林は
秋の色ずきが速い


ハナヒョウタンボクの実は
木全体を赤く染める

9月


木々の間から見える月
9/21 晴れ、23時、気温12℃
「中秋の名月」今年は暦と満月が一致している、
8年ぶりの満月となりました



秋風に揺れるコスモス

優しくカラフルなコスモス

北陸新幹線の高架橋に沿ったコスモスの路
9/15 晴れ、午後1時気温18℃
高原の秋は朝夕の気温の寒暖差があり、
秋草の花は色鮮やかに咲き、木の実も熟して赤く色ずきます。

アサマフウロウ

ムラサキシキブ

シュウメイギク<白>

ハナヒョウタンボクの赤い実

高原野菜の集荷場、発地市庭


白いクジャクソウ

カンボクの実の色ずき

8月


季節の花々がゲストを迎えてくれる
エントランスのプランタ

木陰に佇むコックロビンハウスは
ゆったりと寛げる

夏盛りの花、ルドベキア<姫ヒマワリ>が
咲き揃う庭
8/25 晴れ、正午気温24℃
残暑が厳しい日々が続いている、朝夕は涼しくなり
秋の気配が感じられる
ススキの穂が伸び、秋桜が風に揺れています。

テラス中央の
トレリスのプランタ


薄紫のシオンは一輪挿しの
切り花用です


夏の庭に咲く、白いミナズキは
涼しそうです


トウモロコシはそろそろ
完熟です、甘い実が充実


秋桜

ススキの野原と浅間山

ソバの畑、9月に始まる
新ソバの収穫

7月


白いアジサイが咲き揃うコテージの庭

水辺に浮かぶテラス

ヒグラシが鳴く林
7/28 晴れ、午前10時、気温20℃、
避暑地軽井沢の夏の風景。
木漏れ日の木陰は3℃~4℃気温が低く、清涼です。

ユウスゲの花が風に揺れる、
サイクリングロード

白いヤマユリは避暑地の花

モミジの木陰のベンチで一休み


レモン色のユウスゲは
優しく爽やか


盛夏に咲くキキョウ

路地に咲くオニユリ

薄紫のギボウシの花

 6月


菩提樹は豊かな森の
大木です


ハナガサシャクナゲ


カキツバタ


ヤマタバコ
6/21 晴れ、午後2時気温21℃
初夏を向える森の中を散策する、
この季節、木々の緑は深く茂り、
セミと夏鳥の鳴き声が聞こえてくる、
木陰に咲く花を見つけました。
 
アサマキスゲ
 
ルリソウ <ワスレナグサ>
 
スイレン
 
ホサキシモツケ


ハナショウブ

ヤマブドウの棚


ガマズミ


シラン



5月



静かな雑木林にウグイスが囀る

モミジの淡い色の枝が水面に映る

池の周りの新緑の木々

5/10 薄曇り、午後3時、気温18℃、旧軽井沢の森の中を散策、
ニシキギ、ドウダンツツジ、モミジ、カエデなどの芽吹きが始まり、
野鳥のさえずりが活発になり、心地よい風が木々の間を吹きわたっている。



ニシキギの芽吹き

サイクリングに最適の季節です



エンレイソウは木陰に咲く


六本辻のラウンド交差点


新緑のモミジの林

クリンソウは
水辺の湿地に咲く

4月


芽吹きが始まったカツラの並木路


陽だまりのスイセン

軽井沢の遅い春、
ようやく桜が咲きました

4/25 薄曇り、午後2時気温18℃
軽井沢の林の木々は、柔らかい緑の新芽を伸ばし始め

草花も一斉に咲き、標高1000mの街にも春の息吹が感じられます。


水芭蕉の群生

水芭蕉は白い
池の妖精

可憐な水面の
エンコウソウ

珍しいピンク色の姫コブシ

ミツバツツジ

アズマイチゲ

シラネアオイ

カタクリ

サクラソウ



3月


春の明るい日差しの雲場池

岸辺の苔むした石の上を
セキレイが飛び渡っている

池の畔のショウブも生長が著しい

池の対岸にかかる渡橋

澄んだ流れの水草は生き生き
と伸びて、繊細に観察できる

春の空に向かって
立つモミの木

3/22
晴れ、早朝6時、気温-4℃、庭に霜柱の結晶がびっしりと覆い、白く光っている、
靴で踏み込むとザクッと砕ける、日中は暖かくなり10℃近くなりました。


林の道や水辺を散策すれば新しく成長する緑が見えてきます、
野鳥の鳴き声も活発になり、陽だまりではスイセンの蕾も膨らみ始めました。


コックロビンハウスの
裏山に位置する離山

コテージの入口のツゲの木
常緑樹の小さな葉が爽やかな印象

針葉樹の森に朝日が差し込む



2月


しんと静まる針葉樹の林
冬は薄い緑の苔が地表に広がる

雪解けで水量が増え、急流になる湯川

澄んだ流れの用水
2/25 曇り、正午気温6℃、冬寒の日にも春の気配、
フクジュソウが落葉の間から黄色い花を咲かせ、
川岸の柳の芽も膨らんでいる。

陽だまりにフクジュソウが咲く

マンサクの木も色ずく

オオバマンサクの花


芝生が広がる湯川公園、休日は球技で賑わう
このページの一番上へ

1月


静まり返る雑木林の中
遠くからツグミの鳴き声が聞こえる



冬晴れの空に映える浅間山

コテージの庭のクマザサに
降り積もった雪


林の道も薄っすらと
雪景色

コックロビンハウスの南側に面した窓、餌台に
次々にやって来る野鳥、ヤマガラ、シジュウカラ、
コガラ、ゴジュウカラ、カワラヒワ、エナガ、
アカゲラ、キジバトなどの観察ができる

コテージが点在している
林の中の道

1/13 晴れ、午後4時、気温0℃
晴天率80%の軽井沢の冬、しっかり防寒して
林の中を散策すれば、新鮮な風景に出会えます

水面のさざ波が冬の光に
反射する雲場池、水鳥の越冬地です

澄んだ流れ、気温より水温の方が
高く、成長する水草の緑が綺麗

冬鳥のマガモの♂♀
流れにゆれる水草を食べている


このページの一番上へ

2019年~2020年 軽井沢のシーズンニュース
2019年1月・2月 2019年3月・4月 2019年5月・6月 2019年7月・8月
2019年9月・10月  2019年11月
・12月
 2020年1月・2月
・3月
2020年4月・5月
2020年6月・7月 2020年8月・9月 2020年10月・11月
・12月


 軽井沢の天気  冬は晴天率80%です。山々の風景はくっきりと見えます。
 観光協会  軽井沢の町を知る第一歩
 ペンション組合  軽井沢の全ペンションです。
 軽井沢への交通情報  冬はスタッドレスタイヤが必要です。
 軽井沢インフォメーション  軽井沢の情報です。
 軽井沢町役場  軽井沢町の役場の詳細情報
 浅間山火山情報 気象庁の浅間山火山情報 
 温泉情報  日帰り温泉トンボの湯
 軽井沢プリンススキー場  晴天率80%。
 軽井沢ネット
軽井沢の情報はこちら
 信州広告社のホームページ
 碓井峠鉄道文化むら 小さな子供から鉄道ファンまで楽しめる
鉄道テーマパーク。
 軽井沢千住博美術館   光あふれる新しい創造的な空間。
  大賀コンサートホール  施設・公演スケジュールなど。
  軽井沢レイクガーデン  湖にうかぶローズガーデン、6月中旬バラ開花。バラ、ハーブ、宿根草など。
   美術館情報  文化の町のアート情報。
  軽井沢タリアセン  湖畔に広がる自然と文化とミュージアム
6月、イングリッシュローズ園、バラが開花。
  プリンスショッピングプラザ  アウトレットショッピングモール情報。
  ピッキオ 野鳥の森ネイチャーウォッチング。 
  鬼押し出しの見どころ  天明3年(1783年)浅間山の大噴火で生まれた溶岩流の大風景 。
  軽井沢商工会  
 ハルニレテラス  中軽井沢 ハルニレの木に囲まれ、湯川沿いのショッピングモール。
自家焙煎の丸山珈琲はおすすめです。
このページの一番上へ


  チェックイン15:00・チェックアウト10:00です。  駐車場 10台(無料)  

お早くご到着されたときは、お荷物のお預り・お車の駐車もできます。
軽井沢のマップや施設のパンフレット・割引券・軽井沢の情報誌など、ご用意しています。

レンタサイクルの手配もできます。


このページの一番上へ
コックロビンハウスで休日をくつろぐ


アンズは6月が旬 (千曲産)

パイン材のカントリーなカップボード

初夏に咲くアヤメ

ラタンのテーブル席

野菜のモザイク模様のテリーヌ

夏に元気なコリウス
料理、インテリア、ガーデニング、
手作りで季節を楽しむ
ナチュラルで優しいカントリーライフを

秋の風情を生け花で楽しむ

ピクルスでお口サッパリ

ヴィオラ

ルドベキア (姫ヒマワリ)

 
   ルドベキアやトレニアが咲く
     庭に囲まれた小さな宿
  

トレニア (夏スミレ)


リンゴや洋ナシ、アンズのタルトは
レモン風味で香ばしい



秋には収穫したばかりのリンゴやキノコの
タルトやテリーヌが味わえる


キノコの取り合せ
テリーヌは前菜の一品


アゲハチョウ

赤トンボ (アキアカネ)
 
テラスでの朝食は爽快!

シジュウカラ

フレッシュな味覚と出会う朝食


「ディナー信州」はグルメ食材が集結
メインディッシュは魚料理・肉料理のどちらか選べます

シンプルで清潔な客室

体が温まるポトフ

シャルロット・パッションフルーツ

オープンエアーの朝食

秋、シュウメイギクと
ホトトギスの花を生ける

ダイニングのツリー

雪の結晶の灯り

雪化粧のコックロビンハウス

ドアのリース
このページの一番上へ


HOME 館内ご案内 料理 カントリーダイアリー アクセス
プラン一覧 空室情報ご予約 周辺見どころ サイクリング・スポーツ Eメール

軽井沢 ペンション コックロビンハウス

軽井沢 ペンション コックロビンハウス

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2433-11
TEL.0267-46-2598 FAX.0267-45-6328
http://c-robin.com/ 

このページの一番上へ