HOME                 軽井沢 ペンション コックロビンハウス グルメの館

4/12 信州野菜の
モザイク模様のテリーヌ 
 軽井沢 ペンション コックロビンハウス
夕暮れ時のダイニング
ゆったりとしたディナータイムを
                                            
信州のグルメ食材が集結                 
「旅の楽しみのひとつは食にあり」をモットーに、

自然の中でゆったりと食を楽しむスタイルの

「泊まれるレストラン、オーベルジュ」

グルメの館で信州ならではの旬の味覚を堪能
夏向きフレンチディナー

★ ディナーメニュー
「ディナー信州」はコックロビンハウスのスタンダードな夕食メニューです。

MENU


(オードブルの取り合せ)
信州野菜のモザイクテリーヌ

ナンキンとホーレンソウのソテー入り
タルト

信州産グリーンアスパラガスと
タケノコのソテー

(スープ)
トマトのクリームスープ


(メイン料理)

※メインは肉料理または魚料理の
どちらか選べます。
牛肉のグーラッシュ煮込み
温野菜の取り合わせせ添え
 真鯛のワイン蒸し、ヴァンプランソース
温野菜の取り合わせ添え

(デザート)
季節のスイーツ2種類の取り合せ
リンゴのタルト
アンズのソルベ

ロール

コーヒーor紅茶



(オードブルの取り合せ)
生ハムとアボカドのサラダ

信州野菜のピクルス
赤ワインヴィネガー風味

ナスとモッツァレラチーズと
完熟トマトの重ね焼き

(スープ)
カリフラワーのヴルーテスープ


(メイン料理)
※メインは肉料理または魚料理の
どちらか選べます。
信州豚のロースト・香草風味
トマトとハーブの2色ソース
ヒラメのムニエル、焦がしバターソース
温野菜の取り合わせ添え

(デザート)
季節のスイーツ2種類の取り合せ
ムースフロマージュ
カシスのソルベ


ロール

コーヒーor紅茶

新鮮で旬の素材を使用の為にメニュー内容が替わることがあります。


 このページの一番上へ

どのお皿にも、味わい深い信州野菜がたっぷりと サケのポアレ、マッシュルームソースは個性的な味 じっくり煮込んだ信州牛は、ホロリと口の中でとける マスのテリーヌはサフランの香りがアクセント 素材を生かした料理を、口当たり上品なワインと共に
赤、白、ロゼ、料理に合わせたワインを・・・。
メニューに合わせた
ワインも厳選
上の写真をクリックすると大きくなります。

オーナーシェフは元レストランを経営。

夕暮れどき、ほのかな灯りのキャンドルと
新鮮な花が食卓に並び夕食が始まる。
秋、キノコのテリーヌは季節の味
キノコの取り合せテリーヌは
秋のオードブル
シャルロットパッションフルーツ、夏向きでお口サッパリ
パッシヨンフルーツの
ムースはフレッシュで
甘さ控えめでお口
サッパリ!
ディナーは落ち着いた雰囲気のダイニングで
木の温もりと仄かな
灯りの落ち着いた
雰囲気のダイニングで
始まる夕食
信州産のフルーツタルトは香ばしく焼きました。
地元の果物で作った
デザート〈リンゴ・洋ナシ
・アンズのタルト〉レモン
風味で香ばしい
大きな寸胴鍋でソースもスープも手間暇かけて作ります。
キッチンでは
大きな寸胴鍋で
ソースやスープが
作られている

このページの一番上へ

   COUNTRY KITCHEN NEWS 2018

7/4  信州産のブルーベリーが市場に並び始めました。
甘味と酸味のバランスが良くフレッシュです。
ジャム作りや、タルトなどにとても向いています。

オレンジ風味のコアントロー
少々使いました。
6/21 ムースフロマージュ<レアチーズケーキ>を作りました。写真には出ていませんが、卵黄とヨーグルトも入れました。
卵黄に充分火を入れることでしっかりとしてコクのある味になり、プレーンヨーグルトを使うことで口当たりが軽くなりました。

     <デザートの一品です>

6/19 アンズのシャーベット

6/21 レアチーズケーキ
           
6/19  今年は昨年より1週間早く
入荷しました。品質もよさそうです。
6/19 千曲市のアンズの森のアンズが市場に出回り、
皮をむいて種を取り除き、グラニュー糖とレモンスライスと
共に煮込み、冷ましてシャーベットを作りました。
アンズ特有の発色が綺麗なシャーベットができました。

カボチャとホーレンソウの
タルト
6/9
ミヤコカボチャが旬を迎え、蒸すとホクホクした食感を生かし、ホーレンソウとミックスにしたタルト。パイ生地は薄力粉を使って、ホロリと口どけしやすいパイに仕上げ、自家製ベーコンのソテーと合せローズマリー風味に焼き上げる。一口大に切り分けオードブルの一品としました。
4/25 庭に沿った小川のクレソンがこの季節は成長しています。柔らかいところを摘んでサラダにしました。ほろ苦い春らしい味です。夏の季節には冷たいクレソンのヴィシーソワーズの材料にします。
4/10 旬の野菜のグリーンアスパラガスやソラマメ、山菜のワラビ、
ウルイ、フキノトウ、ウド、コゴミなどが市場に並んでいます。
料理のアクセントとして取り入れていきます。


  4/20 野菜のピクルス赤ワインビネガー風味

カリフラワー、レンコン、キュウリ、セロリ、ダイコン、プチオニオン、パプリカ、などを赤ワインヴィネガーと月桂樹、黒コショウ、クローブスなどの香草と共に漬け込んで保存食を作る。オードブルに2・3個添えるだけでサッパリとした口直しになります。
4/13 信州産野菜のモザイクテリーヌ

赤パプリカ、黄パプリカ、インゲン、ヤマイモ、ズッキーニ、白いんげん、ブラックオリーブ、キャロットなど小さな角切りにして、ホタテの貝柱とタイのムースをつなぎにして合わせ、テリーヌ型に詰め湯煎しながらオーブンで焼き上げる。焼き上がりを充分に冷まし固める。薄切りにカットすると、断面が野菜のモザイク模様になり、口当たりソフトで軽い食感に仕上がりました。
          (オードブルの一品)
New!林檎(紅玉)のタルト・レモン風味

完熟の紅玉は甘さと酸味に加え、煮込みにして熱を入れると、とろりとしたゼリー質(ペクチン)が加わりタルトやパイには最適です。サックリとしたビスケット生地(パーターフォニア)の型の中にアーモンドプードルや砂糖とバター、卵などでクレーム・ド・ダマンドをつくり、すり下ろしたレモンの皮を加え入れる。つぎに紅玉の煮込みを入れ、180℃のオーブンで焼き上げる。焼き上がりが香ばしい生地と紅玉独特の酸味と甘さ、上品な風味のしっとりとしたタルトができました。             (デザートの一品)
New! 信州豚のロースト、香草風味 トマトとハーブの2色ソース添え

信州産豚ロース肉を2日間(塩と香草<ローズマリー、タイム、ブラックペッパー、ベリーフ、クローブ>などで漬け込む)。低温でゆっくりとローストする。ローストした後の旨みをミルポアと共にハーブソースを作る、アクセントにトマトソースとの2種類で仕上げる。 豚ロース肉を低温ローストするので肉質が柔らかく、ほんのりとハープが香り、香ばしく仕上がりました。                              
                   (メインデッシュ)
New! ナスとモッアレラチーズ( と完熟トマトの重ね焼き

きめ細かなナスに切り目を入れ素揚げにする。完熟トマトとモッアレラチーズ、アンチョビーをナスの間に重ねてオープンで焼く、オリーブオイルとバジルのみじん切りかけていただく。
                         〈オードブルの一品〉
New! カリフラワーのヴルーテスープ

今が旬の真っ白でしっかりとしまったカリフラワーを使いました。オニオンとセロリ、ニンジンのスライスとベーコンを甘みの出るまでバターソテーして、細かめに砕いたカリフラワーと共にフォンブランでじっくりと溶かすように煮込み、裏漉しにかける。つなぎはホワイトルーでとろみをつける、ミルクで仕上げたポタージュスープ、滑らかでカリフラワーの持ち味を生かしたスープです。
New! ☆アンズのソルベ

信州の味覚、千曲の”アンズの里”の完熟アンズ。薄皮と種を取り除き、グラニュー糖とレモンでシロップに煮する。一晩冷ましシャーベットを作る。アンズ独特の風味と、鮮やかな発色のアプリコットシャーベットができました。           <デザートの一品>
New! ☆牛肉の赤ワイン煮込みパプリカ風味

ヨーロッパチロル地方の牛肉の煮込みの定番"グーラッシュ"。牛肉をマリネ液(赤ワイン、白ワイン、マデラ酒)で一晩つけ込み、オニオン、ニンジン、セロリ、ニンニクなどのミルポア野菜と黒コショウ、パプリカ、ロリエ、コリアンダーなどの香草と共にじっくり煮込んだ"グーラッシュ"。付け合わせのパスタと温野菜を濃厚なソースに絡ませていただく。        (メインデッシュ)
New! ☆真鯛の白ワイン蒸しヴァンブランソース

新鮮な真鯛をミルポアと共に辛口の白ワインで蒸し煮し、その煮汁をホワイトソースに入れ、生クリームで味を調える。旬の菜の花や春カブ、芽キャベツなどの温野菜を添える。真鯛を優しい風味のヴァンブランソースで煮込んだ魚料理のメインデッシュ。

New!  ☆生ハムのコルネー、アボカド風味サラダ

濃厚な味わいのするアボカドとパリッとした食感のプリーツレタスを合わせ、アップルマンゴーと共に、しっとりとした塩味の生ハムで包む、オードブルとしてマンゴーのトロピカルな味を生かした逸品。   〈オードブルの一品〉
                     このページの一番上へ

★ ワインリスト


ブラックラブラドール

料理にあったワインを
 
季節のハンギング

ワインリスト



料理に合わせたワインを・・・

コックロビンハウスのハウスワイン

ベル・フルール
BELLE FLEURは「美し花」という意味です。

フランス産 赤・白
「ECOCERT JAPAN」認証を受けた
オーガニックワイン


華やかで深い香りを持ち、柔らかいコクと
バランスの取れた味わいです。

☆グラス・ハーフボトル・フルボトルと
揃えています。

カクテル用のリキュルの種類も多い

料理とワインはお互い引き立てあい一体です、
コックロビンハウスでは料理に合わせたワインを揃えています。
お気軽にお席でお尋ね下さい。

 ☆地ビールの軽井沢高原ビールや
ノンアルコール(アルコール分0%)ビールのご用意もあります。

このページの一番上へ

★ 朝食はテラスで6月〜10月 気象条件により可能

軽やかな藤椅子で朝食を

フレッシュな味覚に出会う朝食

小鳥の声で目覚め、朝の音楽は静かな曲

上の写真をクリックすると大きくなります。

爽やかな朝のテラス

庭好きの夫人が丹精込める
草花やハーブの香り漂うテラスで
朝食がとれるのも魅力

朝食はテラスで



☆ フレッシュな味覚に出会う朝食 ☆
食感、旨み、彩り、いろいろ取り合わせた大皿が魅力



朝食 MENU 

 オレンジジュース

男爵ポテトとベーコンの
オープンオムレツ

自家製パンチェッタのソテー
with/野菜のマリネ添え

季節サラダとフルーツ

ヨーグルト

トースト

コーヒーor紅茶

グレープフルーツジュース

ロースハム・フレッシュ野菜と
ツナのサンドウィッチ

キャベツと卵のココット焼き
with/ポークウインナー

季節サラダとフルーツ

ヨーグルト

ロール

コーヒーor紅茶 

新鮮素材を使用のためメニューが変わることがあります。 


New! 男爵ポテトとベーコンのオープンオムレツ
皮ままボイルした男爵ポテトとベーコンのオーブンオムレツ、大葉の香りがアクセントです。

New! 
キャベツと卵のココット焼
高原野菜の代表のキャベツ、柔らかさと瑞々しさをトマトソース風味のココット焼きに仕上げました。


New! 自家製パンチェッタのソテー
豚バラ肉を塩と香草(ブラックペッパー、タイム、月桂樹、パセリ、ローズマリーなど)と共に漬け込み、熟成して仕上げる。軽くソテーして、赤ワインビネガー風味の野菜のマリネを添えました。
New!
  ロースハム・フレッシュ野菜とツナのサンドウィッチ
ロースハムとフレッシュ野菜、オイル漬けツナにキュウリの千切りを合わせた2段重ねのサンドウィッチ
野菜の水分で、みずみずしいから食べやすい朝のサンド。

南に面した庭

朝食メニュー

夏スミレトレニア

 テラスでの朝食は爽快な森林浴です

 6月ブルーのアヤメが咲きます

 6月中旬バラが咲きはじめます

このページの一番上へ


6/14 梅雨の中休みで晴れ、
林の中はセミが鳴き、庭にアゲハチョウが
飛び交っています。


5/10
優しい色の新緑の
ドウダンツツジの垣根

4/29 新緑のテラス前の風景

ご予約は予約フォーム
またはお電話でお願いいたします。

HOME 館内ご案内 料理 カントリーダイアリー アクセス
プラン一覧 空室情報ご予約 周辺見どころ スポーツ Eメール

ロゴマーク

軽井沢 ペンション コックロビンハウス
〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2433-11
TEL.0267-46-2598 FAX.0267-45-6328
http://c-robin.com/