HOME               
 軽井沢 ペンション コックロビンハウス カントリーダイアリー
   軽井沢 ペンション コックロビンハウス 6月、シベリヤアヤメの深いブルーが印象的
 

可憐な花が迎えてくれるエントランスユニークな形の看板

季節と時刻の移ろいに豊かに表情を
変える軽井沢の風景。

林の中に佇むコックロビンハウス
周辺の自然観察を日記にしました。

 
<2018年>MAY
 3日憲法記念日 4日みどりの日
5日こどもの日

★カントリーダイアリー  2018  


軽井沢の風景、鳥、草花、田舎の暮らしなど etc・・・。

5/22 クリンソウの種が飛びちり、
今年は庭の至る所に
広がって咲いています。

5/22
南側の出窓に水鳥のデコイ、
どれも軽井沢の水辺で生息している鳥たちです。


5/22 清楚なクレマチスは
初夏を知らせてくれる花です。

5/18 
小鳥の鳴き声で目覚め
早朝の散歩がおすすめです、
爽快な森林浴を。
5/18 窓越しはミズナラの林、庭のエサ台に
来る野鳥も至近距離で観察できる。
木陰の道は4℃~5℃ほど気温が低く
涼しくて心地よい環境。
5/12 晴

木々の若葉が
5月の風に
ゆれています。

5/12
苔むした庭
木漏れ日が差し込む
静かな世界

小川のクレソンも大きくなり
近くにカモが泳いでいます。

軽井沢自生のシャクナゲ
5/7 小雨にけむる新緑の森、
正午気温11℃。
広場ではツバメが低く飛び、

霧の中でシャクナゲが薄い
ベールのように咲いている。

ヒトリシズカ
5/2 南側の林に面した
庭とテラス、春の陽射しと
緑風は爽快です。

5月の風にゆれて
サワツツジが咲いています。
5/1 ペンション周りの木々も
日々新芽が伸びて、
柔らかな緑に
おおわれてわれて
きました。


窓辺のミツバツツジは
色鮮やかです。
2018年4月

このページの一番上へ

 COUNTRY  DIARY 2018 
    Green Thoughts   
MAY
 
5/12
ミズナラの大きな木も
芽吹きが始まりました。
5/12 高原の初夏は花々がいっせいに咲いて華やかになります。新緑の林の中に夏鳥のカッコウの鳴き声が大きく響いています。
2日前、早朝の気温が3℃になり、浅間山の山頂が雪で白くなりました。日中は20℃になり木々を渡る風が爽快です。

シャクナゲ

そろそろドウダンツツジの刈込をしなくては
とても大きくなり庭の中心を占めている。
 APRIL

新緑の静かな三笠通
り野鳥のさえずりだけ
が聞こえてきます。

爽やかサイクリングを・・・。
4/16 軽井沢の林もモノトーンの冬景色から、新緑の季節へと進んでいます。早朝の気温がまだ0℃以下の時もあり、霜注意報が出る時もあります。日中は気温も16℃~18℃で暖かくなり、サクラは7分咲き、野鳥の鳴き声も活発になり、国道を行くバイクの音も遠くから聞こえてきます。

印象的な黄色い
レンギョウ周りを
明るい雰囲気にします。

春のテラスは新緑が
爽やか。

サクラが咲いて
長い冬が終わる。
MARCH


3月は軒下に雪が
まだ残っています
3/25 午前10時晴れ、気温18℃。雪解けで湯川の渓流は水量が増え、激しく流れ下っている。日当たりのよい川の土手にはマンサクの木が黄色い花をつけ、セイヨウタンポポや水色の小さなフグリが群生している。
日曜日の湯川公園は子供たちの明るい声が賑やかだ、犬たちのリードを引く人々もゆったりとして春の陽気を楽しんでいる。
 
スノードロップが咲きました
 
薄紫のクロッカス
 
窓辺は陽射しで明るく
 February

コックロビンハウスに通じる道も
時々雪化粧します
2/28 林の中も雪解けが進み軒下の木陰以外はほとんど雪がなくなり、スノードロップの小さな花芽は咲こうとしている。地表はまだ凍土で固く、土が緩んだ庭の陽だまりにスイセンの新芽が落ち葉の間から顔を出している。
浅間山には霞がかかり季節が移ろい、セキレイが飛び交う小川の岸にはクレソンが成長しその緑が印象的になっています。
 
ウインタースポーツ

今日のデザートは
フルーツケーキでおもてなし

庭で雪遊びもできます
January

冬は晴天率80%、
くっきりと浅間山が望めます
1/29 一年の内で一番寒い時期です。日中でも気温-4℃、西高東低の気圧配置では軽井沢は明るく晴れて湿気がなくカラッとしています。林の道は固く凍土になり、枯葉や枯草には霜の結晶がつき、陽射しを浴びて輝いています。
静かな林の中に時々キジのかん高い鳴き声が響いています。

ウインターメニューで
温まって

ドアリースも正月用

加賀人形と鏡餅

このページの一番上へ

 COUNTRY  GARDEN NEWS



     For Your Garden A Little Hint 
    
1/17 一年の内で一番寒い1月、地表から60cmは凍土になっています。チュウリップやスイセン、 クロッカス、スノードロップの球根も土の中で気温が0℃以上になる頃を待っている。

     春一番、庭に咲く花  4月下旬から咲き始めます。

サクラソウ 町花
サクラソウ(町花)
スズランスイセン
スズランスイセン
チューリップ
チューリップ
ヒトリシズカ
ヒトリシズカ
ヤマブキソウ
ヤマブキソウ
ジュウニヒトエ
ジュウニヒトエ
ユきヤナギ
ユキヤナギ
the first of spring
Garden

ビオラ
ビオラ
ギボウシ
ギボウシ
イチリンソウ
イチリンソウ
シャクナゲ
シャクナゲ
スズラン
スズラン
ネモフィラ
ネモフィラ
ミツバツツジ
ミツバツツジ

ミツバツツジが色鮮やかです スズランスイセンが風に揺れる 南側の出窓にはカンパニュラの鉢を置いて
5月の庭  上の写真をクリックすると大きくなります。
このページの一番上へ

ウグイスが鳴き、コブシとサクラソウ、スミレが咲きます。
東京より一カ月遅い軽井沢の春。

清楚なノースポール
柔らかな日差しのテラスに
清楚なノースポールの鉢が並ぶ
石造りのテラス
新緑の樹々に囲まれた
石造りのテラス

4/15 コブシの木はかなり大きくて
ペンションの大屋根よりも高く、
木全体に白い花を咲かせます。
白いユキヤナギがおおらかに咲いて 
白いユキヤナギが
おおらかに咲いて春を告げる
 清涼な環境に佇むコックロビンハウス
清涼な環境に佇むコックロビンハウス
 新種のチューリップも登場
新種のチューリップも登場
 
4/29アヒルの置物も
庭でのんびりと
 大きなセイヨウギボウシ
大きなセイヨウギボウシに
天使も埋もれそう
 のんびりとくつろいだワンちゃんの置物
4/29花に囲まれた
 ミツバツツジ
五月の陽だまりに咲く
色鮮やかなミツバツツジが印象的
水辺のキショウブもそろそろ咲きそうです 
水辺のキショウブも
そろそろ咲きそうです
 若葉がスローモーションの様に伸びて
4/29テラスから見える林の
風景
このページの一番上へ
 

初夏

あざやかに咲き揃うガーデンテラスの花々とバードウォッチングが愉しめる季節
初夏の高原は花々が一番咲き揃う季節です
6月~7月、バラの季節です
涼しそうな花色のブルートレニア
夏スミレのブルーのトレニア
白いコンテナに植えれば爽快感がある
薄い黄色が優しいローズ
優しい色合いのローズ
カップ咲きです
白いクレマチスは気品があります。
白いクレマチスが
清楚です
ミニバラのアーチを潜ると明るいテラス
ミニバラのアーチは
ガーデンテラスへの入口
シンメトリーに花が咲き揃うガーデンテラス
季節と時刻の移ろいに
豊かに表情を変えるガーデンテラス
南に面した庭の大きなシャクナゲの木
軽井沢のシャクナゲは色鮮やかです
シベリヤアヤメ
深いブルーが鮮烈な
シベリヤアヤメ
窓越しのバラ
窓を開ければバラの香りが漂う
アヤメ科のアイリス 
5月の花、アイリス
 明るい陽射しの南側の庭
爽やかな風と明るい陽射しの南側の庭
 白いミニバラは控えめで上品
花数が多く、こぼれるように咲く白いミニバラ
                 
このページの一番上へ
 

木陰が涼しい避暑地の庭はみずみずしく咲きこぼれるインパチェンスがよく似合う。

5色に咲き変わるランタナ
柑橘系の香りがする

夏の朝、みずみずしく
朝露を浴びて咲くツユクサ


白いカシワバアジサイが
涼しげに咲く

エントランスには、ウエルカムプランツが
咲きみだれ、ゲストを迎えてくれる

避暑地、軽井沢に
とても似合うインパチェンス

ブルーのイソトマが
風にゆれて

葉っぱが大きくカラフルな色合いの
栄養系のコリウス、夏らしく元気に・・・

白いつるバラの垣根
夏なのに深雪という名前のバラ?

ユニークな形の看板を飾る
ハンギングバスケットたち

涼しさを演出するトレニアは
プランタからあふれるように咲く

7月、軽井沢では色とりどりの
バラの咲く季節です

夏には明るい花色のコントラストも
印象的です
                                                                     このページの一番上へ

コスモスが風にゆれ、秋草が咲く静かな庭を眺めながら・・・。
林の紅葉は十月中旬から始まります。

キバナコスモスが秋色に
咲きます

高原のコスモスは色鮮やか
日中と朝晩の気温差の為です

ハギは秋の風情
お盆ごろから赤とんぼが飛びます

まるい花びらが少しエキゾチックな
シュウメイギク、秋の陽だまりに咲く

紅葉の林
コバヤマモミジも錦に染まって

秋バラは澄んだ空気の中
ひっそりと・・・

雑木林の紅葉も
陽が射し込むと陰影が綺麗

10月末、ペンションの周りも
色ずき始めます

深まる秋
庭のメインはシュウメイギクです

11月、冬鳥も軽井沢の湖に
そろそろ渡ってきます

晩秋、林の木々も落葉が始まり
秋草の花は秋を惜しむように・・・

水辺の紅葉
秋風がつくる湖面のさざ波
                                                                     このページの一番上へ


ガーデンテラス

木漏れ陽に包まれたテラス席でご希望により朝食が楽しめます。
(6月~10月)気象条件により可能


庭の餌台で
野鳥やリスも
ランチタイム
 
野外のティータイムは
貴重な時間

TEA IN THE GARDEN
of home mede cake


初夏のハンギング
GARDEN  TERRACE
さわやかな緑に囲まれて
晴れた日にはテラスで朝食を・・・

朝食は
摘まれたばかりの新鮮野菜
スパニッシュオムレツ
オートミル
フレンチトースト

クレマチスとビオラ
     
                               このページの一番上へ
 
ご予約は予約フォームまたはお電話で 
HOME 館内ご案内 料理 カントリーダイアリー アクセス
プラン一覧 空室情報ご予約 周辺見どころ スポーツ Eメール
軽井沢 ペンション コックロビンハウス 軽井沢 ペンション コックロビンハウス

〒389-0111 長野県北佐久郡
軽井沢町長倉2433-11
TEL.0267-46-2598
FAX.0267-45-6328
http://c-robin.com/